So-net無料ブログ作成
検索選択

関空国際線 [Diary]

関空第一ターミナル国際線を利用すると、本館とウィング出発口の間をウィングシャトルで移動することが殆どだと思います。本館と出発口の間を徒歩で移動出来ないのか?という疑問が湧きます。

結論から言うと徒歩で移動可能です。今回スタアラのZH便利用で渡されたのは関空運営のエアサイドラウンジバウチャーでした。それも興味がありますが、まずは全日空ラウンジでカレーを食べて腹ごしらえです。ANAラウンジにはしっかり深圳航空の看板が出ていますが、15時発のZH便の時間帯は他に利用者おらず貸切状態でした。係員には南から出発ですけど大丈夫ですか?と聞かれますし。

腹ごしらえをしっかりしてから、徒歩移動開始です。

P_20160127_132022.jpg

ANAラウンジを出たところが15と16の間くらいですが、16のほうに向かって歩いていくとP_20160127_135905.jpg

こんな階段が出てきます。

P_20160127_140017.jpg

これを進んでみます。

P_20160127_140252.jpg

途中に101-103のゲートに降りる階段があり、これは間違いなく国際線ゲートですからそこまで行ければ大丈夫と思って歩いていると、工事中で立ち入り禁止のドアが出てきます。戻るしかないのか、とドキドキしながらさらに歩を進めていくと国内線が見えてきます。さらに歩くとノースラウンジに行き当たります。

P_20160127_140303.jpg

ここを右に曲がるとスターバックスです。

P_20160127_140406.jpg

なるほど、ここに出るんだ。1-16っていうのはウィングシャトル乗り場ですね。

というわけで、ANAラウンジのある辺りに行くにはひょっとすると徒歩で行った方が早いかもしれません。

北側も同じかどうかは確かめていませんが、たぶん行けるかと思われます。いずれにしても下でつながっているわけではなく、一階上がって本館の商店街を経由して南と北に行ったり来たり出来るということですね。

ちなみにエアサイドラウンジはアルコール類に関してはANAラウンジと同じくらいの品ぞろえがありました。食べ物は一口サイズに盛ってあるのでお腹を満たしたいときには不足かもしれません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。