So-net無料ブログ作成
検索選択

桃のむきかた with あら川の桃 [和歌山生活]

比較的簡単に桃がむける、と聞いて実践してみました。来年には忘れていそうなので、備忘録。

この辺りでは、「あら川の桃」っていうのが有名で8月くらいになると大きなのが出回るようになる。これはヒダカヤで3個398円(税別)で購入した。

CIMG1260.jpg

でもって、アボカドのようにすると簡単に剥くことが出来るらしい。

先ずはぐるっと包丁を入れて、

CIMG1262.jpgCIMG1261.jpg

手でぐっとねじって、

CIMG1263.jpg

パカッと二つにする。

CIMG1264.jpg

そしたら8等分になるように切り分けて、

CIMG1265.jpg

この状態から皮をむくと実に簡単に剥けることが分かった。向きによって引っかかる場合とすっと剥ける場合があるみたい。さすがにどっちが、というのはリンゴじゃないのでこの状態からでは把握が難しい。

CIMG1266.jpg

想像するに、この大きさくらいになると桃の皮も破れにくくなってすっと剥けるのだと思う。これならイライラせずにたくさんむけるので、箱入りB級品をたくさん買い込んでも大丈夫、と思っているがそろそろシーズンも終わり。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。