So-net無料ブログ作成

四季の郷公園 [和歌山生活]

7月28日(土)、天気が良いので四季の郷公園に出かけてみました。

和歌山電鐡貴志川線のルートをたどっていくと公園とか神社が点在していますが、今回は四季の郷公園に出かけてみました。天気も良いし、結構規模の大きな公園なので混雑しているかとおもいましたが、園内には人の姿はまばらでした。あまりにも天気が良すぎて(暑すぎて?)人が来ないのかもしれません。BBQが出来るキャンプ区画(500円)もあり1組がBBQしてました。ただ、四季さい館という施設は7-8月が休館ということで食事などは出来ません。ネイチャーセンターでは近所の子供たち(?)がカブトムシの模型を作っていました。駐車場には車がたくさん停めてあるのに園内に人がいない理由はこれでした。広い園内を散策しようと思いましたが、あまりの暑さに半分だけ見てきました。もう少し涼しくなってからのほうが良いみたいです。あまり人の手が加えられていない森なので秋には蛇が出るのかもしれませんが。

park1.jpg

公園の地図。ネイチャーセンターにも同じものが置いてあるが、開館時間が短い。

park2.jpg

もう自然がいっぱい。良いですねぇ。涼しい風が通るので休憩場所(あずまやが有る)で座っていると良い気分です。

slider.jpg   slider1.jpg

長いローラー滑り台を発見。子供用に作られているらしいですが、大人は禁止ではありません。誰もいないのでせっかくだから滑らせて頂きました。ローラータイプは初挑戦です。子供のころはすべりの悪い滑り台ばっかりでした。高低差も距離もあり、結構なスピードも出るので楽しいです。二回もすべってしまいました。

直売所があり、中では地元でとれた野菜を中心に売られていました。園内で栽培しているブルーベリーが一押しのようです。売店の方に聞いたところ、自分の家でジャムを作ってヨーグルトにかけて食べたりするのが一般的だそうです。ジャムづくりは長時間火を使うのでこの季節はやや辛い作業ですね。大きなナスが3本で100円、とか美味しそうなピーマンが沢山はいって100円とかを買ってきました。売店もこの季節は客が少ないそうです。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。